コロナに負けるな!明るい来年を期待して・・・

毎度ご来館いただき誠に有難うございます。

さて、皆様ご存じのとおり、本年1月に「ダイアモンドプリンセス号」で発生した新型コロナウイルスは、2月~3月と瞬く間に世界で感染が拡大しました。特に中国、イタリア、スペインを始めとした欧州、アメリカ合衆国などが特に酷い状態で、世界で一日に何万人もの人たちが亡くなりました。日本でも3月に、国民的スターコメディアンの志村 けんさんが亡くなり大きな衝撃を受けたのも記憶に新しい所です。

当社でも3月位から徐々に影響が出始めて3月は対前年比で40%ダウン、4月は県の休業要請で3週間休館した精もあって対前年比実に80%ダウン、5月は50%ダウンでした。6月位からボチボチお客様が戻り始めましたが、今でも対前年比30%ダウン位で推移しています。特に新型コロナウイルスのダメージが大きな高年齢者や、基礎疾患をお持ちらしき常連客の方々が大幅に減少し寂しい思いをしています。

現在の日本は感染の第3波が襲来し、全国で一日の感染者が3,000人を超し緊急事態に徐々に近づいております。「ゴー・ツー・トラベル」を始めた日本国政府は、感染の防止と経済復活のかじ取りに腐心しています。以上申し上げたように今年はコロナの精で暗い1年に明け暮れてしまいました。

「ホール・ソレイユ」ではどんぴしゃりクリスマスに合わせて、12月18日から12月31日まで「ラストクリスマス」という映画を上映します。そこで、少しでもお客様に明るいホッコリした気持ちになって頂きたいとクリスマスプレゼントの企画を考えました。24日のイブと25日のクリスマスの二日間に、有料にてご来場のお客様を対象に抽選で素敵なプレゼントを差し上げます。空くじはありません。

ワム!とジョージ・マイケルの素敵な楽曲がちりばめられたナイスな映画と、プレゼント抽選の両方を楽しんで頂き、ロマンチックで楽しい一日を楽しんで頂ければスタッフ一同とても嬉しいです。

© 2021 ソレイユ