「ひまわり」上映によるウクライナ人道支援の寄付を行いました。

 

何時も当館をご利用下さり誠に有り難うございます。
さて、2022年4月15日から5月12日までの4週間に亘り、ウクライナで撮影された「ひまわり」を上映して、売り上げの一部をウクライナ人道支援に寄付する活動を行いましたところ、沢山のお客様にご来場頂き本当に感激しております。
第1週目は1日1回の上映だったので、最初スタッフ1名で対応しておりましたがとても捌ききれず、急遽2名を応援に派遣し3名体制でテンヤワンヤでありました。(冷汗)。2,3週目は1日2回上映に増やして何とか乗り切る事が出来ました。
また、その間、2つの映画館に募金箱を置かせて頂き、お客様からのご寄付を募りましたところ、温かい救いの手を差し伸べて頂き心から感謝申し上げます。今回のロシアによるウクライナへの侵攻に対し、皆様方がいかに義憤を感じ、とても心を痛めているかが痛切に分かりました。
本日、5月30日に日本赤十字社香川支部へお邪魔し、お客様からの浄財の寄付金69,248円と、些少で恥ずかしいのですが弊社からの寄付金50,000円の計119,248円を寄贈してまいりました。
今でもTVや新聞、ネット上でウクライナの悲惨な状況を目の当たりにします。とくに幼児が殺害された報道に接すると、心が張り裂けそうになります。なぜ人間は、2回もの世界大戦を経験し、あれだけ辛い悲惨な思いをしたのに戦争を繰り返すのでしょうか?ましてやこの21世紀に起こるなんて信じられません。人間は救いようのない業が深い生き物なのでしょうか。一刻も早くウクライナに平和が訪れるよう願って止みません。
最期に繰り返しになりますが、皆様方の優しいご協力に心から感謝申し上げるとともに、今後とも「ソレイユ」をお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。

© 2022 ソレイユ