『ピッチ・パーフェクト』【8/22~】

2015/06/04

史上最高にアガるエンターテイメント!ついに日本上陸!

音楽業界での成功を夢見るベッカは意に反して入学した大学で、アカペラの世界に遭遇。ダサいと思っていたけれど、活動を続けるうちに奥の深さに開眼。しかも「積極的には友だちになりたくない」タイプと思っていた風変わりなメンバーたちと声を合わせることで信じられないくらいに素敵なハーモニーが生まれることも発見。競争激しい大学アカペラ界の頂点を目指し、ベッカと仲間たちの挑戦が始まる!

【ストーリー】

バーデン大学の女性アカペラ・グループ「バーデン・ベラーズ」は、念願の全国大学アカペラ選手権出場を果たす。しかし、ソロをまかされたオーブリー(アンナ・キャンプ)が緊張のあまりにパフォーマンス中に会場に向かって嘔吐するという悲劇で幕を閉じた―

4ヶ月後、バーデン大学にベッカ(アナ・ケンドリック)が入学する。しかし音楽プロデューサーになるのが夢のベッカは進学する気は無く、同大の教授である父親の説得に折れただけだった。両親の離婚で心を閉ざした娘と仲良くしようと頑張る父親だが、ベッカは常にそっけない。大学生活に何の期待もしていないベッカは新入生勧誘ウィークでグループの新リーダーとなったオーブリーと親友クロエ(ブリタニー・スノウ)に声をかけられるが、「興味が無い」と入部を断る。部活にも授業にも興味が持てないベッカの唯一の楽しみは、大学ラジオ局でのバイトだ。CD整理という退屈な仕事だが、彼女がマッシュアップして作った音楽をイケメンDJにラジオで流してもらえたら夢の第一歩になる。偶然にも入学初日に声をかけてきた人なつっこい青年ジェシー(スカイラー・アスティン)も同じバイトで、彼がベッカに好意を抱いているのは一目瞭然だった。

オーブリーによる厳しい特訓が始まり、ベッカたちは歌の練習はもちろん振り付けや有酸素運動に明け暮れる。前選手権でも不評だった古くさい曲ばかりで挑むが、地区予選ではかろうじて2位に滑り込めた。ところが大会後、優勝した「トレブルメーカーズ」とOBの喧嘩に巻き込まれたベッカは警察に逮捕されるハメに。その夜、警察署前で待っていた父親からロサンゼルス行きの支援をやめると伝えられたベッカは、父親に連絡したジェシーを責め、いい感じになりかけていた二人の関係は気まずくなる。

一方、全国大会進出を狙う「ベラーズ」の練習にはますます熱が入る。音楽に詳しいベッカは、新しい曲や斬新なアレンジにトライすることを提案するが、伝統に固執するオーブリーは聞く耳を持たない。地区大会で他大学のグループ「フットノーツ」が会場を沸かせるのを見たベッカは、「ベラーズ」のパフォーマンスが観客を退屈させていると見て取り、咄嗟のアドリブで曲調を変える。しかしベッカの努力も空しくグループは第3位となり、決勝進出の機会を失うのだった…

大ピッチ・パーフェクト2012年/アメリカ /112分
原題:Pitch Perfect
監督:ジェイソン・ムーア
出演:アナ・ケンドリック/スカイラー・アスティン/レベル・ウィルソン/アダム・ディバイン/アンナ・キャンプ他
配給:武蔵野エンタテインメント

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 8/22(土)~9/11(金)
9/5(土)~9/11(金) ①13:35

[margin_5t](C)2012 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.

© 2021 ソレイユ