Featured Video Play Icon

『パイプライン』【5/6~】

2022/02/27

ユ・ハ監督xソ・イングク主演!
韓国映画初の盗油犯罪を描く、アクション・エンターテイメント!

送油管に穴を開けて石油を盗み、転売する特殊犯罪「盗油」を韓国映画で初めて正面から取り上げ、本国公開前から大きく話題を集めた本作。その犯罪組織のリーダーを担う最高峰の穿孔技術者を演じるのは、「応答せよ1997」「元カレは天才詐欺師」をはじめジャンル不問の完璧な熱演で作品毎にファンを虜にするソ・イングク。『君に泳げ!』以来、待望の8年ぶり映画復帰を飾り、洗練されたブランドもののスーツを着たまま穿孔(せんこう)を行う姿から、危険極まりない盗油作戦に巻き込まれる姿まで、多彩な魅力で再び観客の心をつかむにちがいない。さらに数千億ウォンの盗油作戦を計画する大企業の後継者にモデル出身のイ・スヒョク、そこへ合流する5人の盗油師たちも映画やドラマで幅広く活躍する実力派俳優が脇を固め、個性あふれるキャラクターによる予測不可能なチームプレーも見どころ。『マルチュク青春通り』、『江南ブルース』など、作品毎に韓国の現実を鋭く捉えながらも、人間の繊細な内面を表現してきたユ・ハ監督が演出と脚本を手掛け、スケールの大きなスペクタクルなアクション、人生逆転を夢見る盗油師たちのドラマチックな物語まで、見どころ満載の新たな犯罪娯楽映画がここに誕生した。

STORY

パイプに手さえ触れれば、大成功を収める盗油業界最高の穿孔技術者“ピンドリ”は、数千億ウォンの石油を盗むために大計画をぶち上げた大企業の後継者ゴヌの提案を拒めず、危険極まりない作戦に合流する。プロ溶接工の“チョプセ”から、地中を透視できるかのように把握している“ナ課長”、怪力の人間掘削機“ビッグショベル”、彼らを監視する“カウンター”まで!しかし、異なる目的を持つ者たちが騙し騙されながら、計画は予想外の方向にこじれ始める…。

 

2021年/韓国/108分/G
監督:ユ・ハ
原題:Pipeline
出演:ソ・イングク/イ・スヒョク/ウム・ムンソク/ユ・スンモク/他
配給:クロックワークス

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 5/6(金)~5/19(木)
5/6(金)~5/12(木) ①9:30  ②17:50
5/13(土)~5/19(木) ①11:55

 

 

 

(C)2021 [CJ ENM, GOM PICTURES, M.o.vera Pictures] All Rights Reserved.

© 2022 ソレイユ