公開終了
2017/07/19

『光と禿』【10/28~】

 めっちゃダサくてカッコイイ、
遅咲きのロッキン・ロマンス!
人生、ハゲしく、ヒカッてる!

気鋭の映像作家とアーティストがコラボレーションしたインディーズ映画を輩出する「MOOSIC LAB 2016」で観客賞など5部門を受賞した、ハゲ頭の中年ミュージシャンとひねくれ者の盲目女性の交流を描くコメディ。

主人公の中年ミュージシャン役にソロユニット「クリトリック・リス」で活動するスギム。梢役に「ピンクとグレー」の岸井ゆきの。監督は佐々部清や瀧本智行に師事し、「竜宮、暁のきみ」で初メガホンをとった青木克齊。

MOOSIC LAB2016最多5冠受賞作品。(観客賞・審査員特別賞・最優秀男優賞・最優秀女優賞・べストミューシシャン賞)

【ストーリー】

中年のハゲたミュージシャン・スギム(クリトリック・リス)は、道端で転んだ盲目の女・梢(岸井ゆきの)を助けようと声を掛ける。ところが、そこに現れた梢の友人 (樋井明日香)と共にあろうことか痴漢変態扱いされてしまう。その夜、ライブステージで激しく憂さ晴らしするスギム。一方の梢は、実はスギムが痴漢ではなかったことを親友に打ち明け、痴漢扱いしたことを謝罪すべくスギムを探すことに…。小さな世界で生きてきた二人がひょんなきっかけで交錯し、人生がハゲしくヒカる!ちょっと笑えて、ちょっと泣ける。めっちゃダサくてカッコイイ、遅咲きのロッキン・ロマンス!

2017年/ 日本 /62分/
監督:青木克齊
出演:スギム(クリトリック・リス) /岸井ゆきの/樋井明日香/武田航平/柴田杏花/竹内海羽/金井勇太/石田法嗣/空美/小沢真珠  他
配給:「光と禿」プロジェクト

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 10/28(土)~11/3(金)
10/28(土)~11/3(金) ①19:45
【舞台挨拶のお知らせ】
10/28(土)10/29(日)上映終了後、青木克齊監督の舞台挨拶を予定しています。
※10/31(火)「光と禿」の上映は館内メンテナンスの為、お休みとなります。

(C)『光と禿』プロジェクト