Featured Video Play Icon

©2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

『グリンゴ 最強の悪運男』【3/6~】

2020/01/08

2018年/アメリカ・メキシコ・オーストラリア合作/111分/PG12
監督:ナッシュ・エドガートン
原題:Gringo
出演: デビッド・オイェロウォ/シャーリーズ・セロン/ジョエル・エドガートン/タンディ・ニュートン/他
配給:キノフィルムズ

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 3/6(金)~3/19(木)
3/6(金)~3/12(木) ①12:30 ②16:55
3/13(金)~3/19(木) ①12:15

〈極悪モンスター上司〉へのリベンジに5億円の偽装誘拐を企てる〈正直者社員〉ラストの瞬間まで連続のドンデン返し─果たしてその結末は?

製薬会社の管理部長としてシカゴ本社とメキシコ工場を行き来し、朝から晩までマジメに働いたのに、もうすぐクビに! 友達だったはずの経営者に騙された上に、最愛の妻にまで離婚される始末… パッとしない負け犬人生を歩んではきたけれど、さすがにこれほどのどん底は初めてのハロルドは、極悪モンスター上司のリチャードと、彼の愛人で共同経営者のエレーンへのリベンジを誓う。メキシコで〈偽装誘拐〉を演じ、身代金5億円を奪うという、生涯初の悪事を企てたのだ。ところが、ハロルドが死ねば、会社に保険金が入ることに気づいたリチャードは殺し屋を雇う。さらに、リチャードの会社の医療大麻の製造レシピを狙うメキシコの麻薬組織のボスが、ハロルドの〈本気の誘拐〉に参戦! 果たして、貯めに貯めた悪運を爆発させた、ハロルドの一発大逆転の切り札とは?
アカデミー賞®主演女優賞を受賞した『モンスター』で製作も手掛けて以来プロデューサーとしても活躍、『アトミック・ブロンド』、『プライベート・ウォー』、デヴィッド・フィンチャー監督のTVシリーズ「マインドハンター」など数々の話題作を世に送り出してきたシャーリーズ・セロンが製作・出演の2役を担う。
お人好しで温厚で正直者すぎて、貧乏くじばかり引いてきた男の爽快かつ壮大にして、ラストカットまで完全予測不能のスーパーリベンジ・エンターテインメント!

〈悪運男〉VS〈最低男〉×〈性悪女〉にくせ者も次々登場!
100%負け犬人生からの一発大逆転とは!?

〈最強の悪運男〉ハロルドには、『グローリー/明日への行進』でキング牧師に扮し、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたデヴィッド・オイェロウォ。『アウトロー』や『インターステラー』などでシリアスな役どころを演じてきた彼が、巻き込まれ型の負け犬を絶妙かつ愛すべき情けなさで演じ、新たな魅力を発揮する。

良心が1ミリもない〈最強の最低男〉リチャードには、『ラビング 愛という名前のふたり』でゴールデン・グローブ賞にノミネートされたジョエル・エドガートン。味わい深い演技でハリウッドに足跡を残してきた個性派が、友達は利用するもの、女性は手を出すもの、金は自分だけのものという、絶対に近づきたくない男を、振り切って演じた。

オスカー女優にしてハリウッドのトップスター、シャーリーズ・セロンが演じるのは、己の欲望は必ずかなえる〈最強の性悪女〉エレーン。本人もリハーサルでは思わず赤面したというエロティックな台詞をクールにキメ、映画史上最も性格の悪い女をスタンディングオベーションで称えたいほど完璧に演じた。さらに、『マンマ・ミーア!』シリーズのアマンダ・サイフリッドも、ハロルドに唯一優しさを与える重要な役柄で出演している。

監督は、ジョエル・エドガートンの兄、ナッシュ・エドガートン。俳優、スタントマンとして100本以上の作品にクレジットされる名パイプレイヤーだが、1996年から監督業にも進出。短編映画『Spider』はサンダンス映画祭の短編賞を始め21もの賞を受賞し、海外ではすでにその才能を認められている。スピーディーな展開のストーリーを、さらに加速させる音楽は『アナと雪の女王』のクリストフ・ベック。
ボランティア活動で人命を救う一方で、暗殺も請け負うスゴ腕の元傭兵、ビートルズを批判する者を問答無用で射殺する麻薬組織のボスなど、さらなるくせ者キャラも乱入、ノンストップのドンデン返しのその先に、まさかの感動まで待っている〈負け犬の大逆転〉とは──?

©2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

上映情報

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 3/6(金)~3/19(木)
3/6(金)~3/12(木) ①12:30 ②16:40
3/13(金)~3/19(木) ①12:15

© 2020 ソレイユ