公開終了
2019/05/29

『ザ・フォーリナー 復讐者』【7/26~】

この孤独な戦いに終わりはあるのか?

正義、報復、贖罪…ふたりの男の隠されていた過去が徐々に暴かれていく―迫力のスタイリッシュ・サスペンス・アクション。あの“007シリーズ”の中でも、傑作との呼び声の高い2作品『007/ゴールデンアイ』『007/カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベルが本作メガホンを取る。2人のボンド襲名を請け負った手腕に、今回も世界の注目が集まる。
そして本作は、ハリウッドレジェンドの2人が真っ向から対決する。ジャッキー・チェンとピアース・ブロスナン、両名ともにこれまで見たことのなかった魅力を最大限に発揮する。

<驚愕の連続>ここまで深化したジャッキー&ブロスナンの魅力

レストランを経営する主人公クァン(ジャッキー・チェン)は、唯一の一人娘を無差別テロによって失ってしまう。孤独と怒りに満ちたハードボイルドな役作りのために、ジャッキーはこれまでのアクションスタイルを完全封印、狭小地など様々なシュチュエーションで痛みとリアリズムを感じるバトルシーンに挑んでいる。また鬼気迫る深みのある演技に加え、実年齢以上にみえるオールドメイクで正真正銘<誰も見たことがないジャッキー・チェン>を実現している。
音楽は、『ドライヴ』や『オンリー・ゴッド』で一躍脚光を浴びたクリフ・マルティネスが担当、重厚かつ孤高の世界観を構築、映像×音楽による最新型スタイリッシュ・サスペンス・アクションが誕生した。

怒らせてはいけない人を怒らせてはいけない。
—優しい人が、最恐。

ロンドンでレストランのオーナーとしてつつましい生活を送るクァン(ジャッキー・チェン)。平穏無事な生活を送っていた中、突然たったひとりの高校生の娘が無差別テロに命を奪われてしまう。クァンは復讐の怒りに煽られ、静かに爆発していく。彼は犯人を探すうちに、北アイルランド副首相のリーアム・ヘネシー(ピアース・ブロスナン)にたどり着く。ヘネシーは、官僚としての仕事で過去に抱えた問題に脅かされていた。クァンの犯人を追うあくなき執念が、昔アメリカの特殊部隊出身である事を浮き彫りにしていく。次第に明らかになっていく二人の過去。

敵か、味方か…孤独な男たちの戦いは、想像もしない結末へと向かっていく―。

 

 

2017年/イギリス・中国・アメリカ合作/110分
監督:マーティン・キャンベル
原題:The Foreigner
出演:ジャッキー・チェン/ピアース・ブロスナン/オーラ・ブラディ/レイ・フィアロン/チャーリー・マーフィ 他
配給:ツイン

 

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 7/26(金)~8/8(木)
7/26(金)~8/1(木) ①14:25 ②18:25
8/2(金)~8/8(木) ①14:10 ②18:45

(C)2017 SPARKLE ROLL MEDIA CORPORATION STX FINANCING, LLC WANDA MEDIA CO., LTD.SPARKLE ROLL CULTURE & ENTERTAINMENT DEVELOPMENT LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.