『青鬼』【9/13~】

2014/09/12

逃げろ。逃げまくれ

謎解き・仕掛けを解き明かし、密室から脱出する。
ただこれだけのシンプルなゲームが熱狂的な支持を得た。
予想し難い“青鬼”の出現に、多くのプレイヤーが声を出して驚いてしまう。
さらにBGMがより恐怖感を煽り、「最も怖い」との評価を獲得したのがnoprops[のーぷろっぷす]製作のフリーゲーム『青鬼』だ。
ニコニコ動画、YouTube等の関連動画は5,000万回越視聴を記録。追って制作された公式ノベルは10万部越と一大ムーブメントとなった。
このメガヒットゲームが『GANTZ』、『biohazard DAMNATION』など数々の大ヒット作を手掛けた日本屈指のVFXスタジオ、デジタル・フロンティアの全面協力のもと、ついに完全映画化。

主演は、AKB48の入山杏奈。女優として活躍のフィールドを広げる彼女の、これが映画初主演作になる。脇を固めるのは須賀健太、陣内将、聖也、古畑星夏、尾関陸等、フレッシュスターが総出演で展開される決死のゲーム・ムービーが完成した。

【ストーリー】
新しいクラスになじむことができず、毎日を憂鬱に過ごしていた転校生のシュン。
そんなシュンを杏奈は気にかけていた。
2人は化け物が現れると噂される<ジェイルハウス>の前で同級生らと出会い、運命に引きずられるがまま、不気味な洋館へと足を踏み入れてしまう。
無人であるはずの屋敷内に響き渡る物音。
窓の向こう側からこちらを覗き込む血走った目玉。
恐怖に駆られた高校生6人は、建物から逃げ出そうと玄関に向かうが、なぜか扉はぴくとも動かない。
「ねえ、もしかして私たち、閉じ込められちゃったんじゃないの?」
脱出ルートを見つけようと躍起になる彼らに、この世のものとは思えぬ巨大な青い影が忍び寄る。

青鬼ポスター
2014年/日本/70分/PG12

監督:小林大介
出演:入山杏奈/須賀健太/陳内将/他
配給:AMGエンタテインメント

上映場所 ホール・ソレイユ(4F)
上映期間 9/13(土)~10/3(金)終了
9/20(土)~9/26(金) ①10:00 ②13:45 ③17:30
9/27(土)~10/3(金) ①16:00

[margin_5t]

ご来場者様先着プレゼント決定!

1週目 うちわ (150名)

2週目 ポストカード (150名)を予定しております。

※プレゼントは有料にてご鑑賞頂きましたお客様に限らせて頂きます。

※数に限りがございます。なくなり次第、終了となりますので予めご了承くださいませ。

©2014 noprops/黒田研二/「青鬼」製作委員会

© 2021 ソレイユ