Featured Video Play Icon

『エターナルメモリー』【9/6~】

INTRODUCTION

アルツハイマーで記憶を失っていくジャーナリストの男性と彼を支える妻の愛と癒しに満ちた日々を記録した、チリ発のドキュメンタリー。
監督は「83歳のやさしいスパイ」でチリの女性として初めてアカデミー賞にノミネートされ、本作でも同長編ドキュメンタリー賞にノミネートされたマイテ・アルベルディ。「スペンサー ダイアナの決意」などの監督パブロ・ララインがプロデュースに名を連ねた。2023年サンダンス映画祭ワールド・ドキュメンタリー部門で審査員大賞を受賞。

STORY

著名なジャーナリストである夫アウグスト・ゴンゴラと、チリの国民的女優にして同国初の文化大臣となった妻パウリナ・ウルティア。20年以上にわたって深い愛情で結ばれてきたふたりは、自然に囲まれた古い家をリフォームし、読書や散歩を楽しみながら毎日を丁寧に暮らしていた。そんな中、アウグストがアルツハイマーを発症し、少しずつ記憶を失っていく。やがてアウグストは、最愛の妻パウリナとの思い出さえも忘れてしまう。

 

2023年/チリ/85分/G
監督:マイテ・アルベルディ
原題:La memoria infinita
出演:パウリナ・ウルティア/アウグスト・ゴンゴラ
配給:シンカ

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 9/6(金)~9/12(木)
9/6(金)~9/12(木) 時間未定

 

 

(C)2023 Viacom International Inc. All Rights Reserved.

© 2024 ソレイユ