Featured Video Play Icon

『お母さんが一緒』【8/9~】

INTRODUCTION

「恋人たち」「ぐるりのこと。」の橋口亮輔の9年ぶりの監督作となるホームドラマ。ペヤンヌマキ主宰の演劇ユニット「ブス会」が2015年に上演した同名舞台を基に橋口監督が自ら脚色を手がけ、CS放送「ホームドラマチャンネル」が制作したドラマシリーズを再編集して映画化。
長女・弥生を江口のりこ、次女・愛美を内田慈、三女・清美を古川琴音、清美の恋人タカヒロをお笑いトリオ「ネルソンズ」の青山フォール勝ちが演じる。

STORY

親孝行のつもりで母親を温泉旅行に連れてきた三姉妹。長女・弥生は美人姉妹といわれる妹たちにコンプレックスを持ち、次女・愛美は優等生の長女と比べられたせいで自分の能力を発揮できなかった恨みを心の奥に抱えている。三女・清美はそんな姉たちを冷めた目で観察する。「母親みたいな人生を送りたくない」という共通の思いを持つ3人は、宿の一室で母親への愚痴を爆発させるうちにエスカレートしていき、お互いを罵り合う修羅場へと発展。そこへ清美がサプライズで呼んだ恋人タカヒロが現れ、事態は思わぬ方向へと転がっていく。

 

2024年/日本/106分/G
監督:橋口亮輔
出演:江口のりこ/内田慈/古川琴音/青山フォール勝ち/他
配給:クロックワークス

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 8/9(金)~8/22(木)
8/9(金)~8/15(木) 時間未定
8/16(金)~8/22(木) 時間未定

 

 

 

(C)2024 松竹ブロードキャスティング

© 2024 ソレイユ