Featured Video Play Icon

『L.A.コールドケース』【9/9~】

すべてのはじまりは、HIPHOP回2大スター暗殺事件だったー
《巨大な闇》に元刑事と記者が挑む、圧巻のクライム・サスペンス

90年代にアメリカ音楽界を激震させた、HIPHOP界の大スター“2パック”と“ノトーリアス・B.I.G.”の射殺事件──。全米に衝撃を与えた伝説的な二人のラッパーの死は様々な憶測を巻き起こし、対立する所属レーベル同士の報復合戦が招いた悲劇とも噂されたが、現在に至るまで犯人は特定されず、真相はいまだに深い闇に包まれている。このアメリカ史上最も「悪名高い(ノトーリアス)」と称される未解決事件の謎に肉迫し、底知れない巨大な闇を鋭く抉り出した渾身のクライム・サスペンスが、事件から四半世紀の時を超えて、ついに日本に上陸する──。
実在した主人公の元刑事ラッセル・プールを演じたのは、名実ともにハリウッドのスーパースターとして活躍するジョニー・デップ。巨大権力の闇を暴こうとした代償として、地位や名誉や家族など全てを失いながらも、なお執拗に正義を追い求める真のヒーロー像を、魂の熱演でスクリーンに見事に投影した。ともに事件解明に奔走する記者のジャックには、『ラストキング・オブ・スコットランド』(06)でウガンダの元大統領アミン役を演じて絶賛され、初ノミネートにしてアカデミー賞®男優賞受賞の快挙を成し遂げたフォレスト・ウィテカー。真実への風穴を穿とうと悪戦苦闘するジャーナリストを全身全霊で演じ切った。
一体なぜ、誰に、20世紀を代表する二人のラッパーは闇に葬られたのか? “天使の街”ロサンゼルスに巣食う悪の正体とは?事件を追う刑事と探る記者の二人が、誰も望まない≪真実≫に辿り着いた時、明かされるのは果たして──

STORY

ロサンゼルス市警の元刑事ラッセル・プール(ジョニー・デップ)は、彼にとって最大の事件、90年代の伝説的なヒップホップラッパー、2パックとノトーリアス・B.I.G.の殺人事件を解決出来ずにいた。事件発生から18年経ってもなお犯人は特定されず、謎に満ちていた。一方、独自に事件を追うジャーナリスト、ジャック・ジャクソン(フォレスト・ウィテカー)は、なぜラッセルがこの事件に執着しているのか、そこから捜査が進まない原因を突き止めようとする。さらに、プールはノトーリアスの事件に警察官たちの関与を疑い捜査を深めていく。そして、プールとジャクソンは複雑に絡む事件の真相に迫るが……

 

2018年/アメリカ・イギリス合作/112分/G
監督:ブラッド・ファーマン
原題:City of Lies
出演:ジョニー・デップ/フォレスト・ウィテカー/トビー・ハス/デイトン・キャリー/他
配給:キノフィルムズ

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 9/9(金)~9/22(木)
9/9(金)~9/15(木) 時間未定
9/16(金)~9/22(木) 時間未定

 

(C)2018 Good Films Enterprises, LLC.

© 2022 ソレイユ