Featured Video Play Icon

『君を想い、バスに乗る』【8/19~】

この映画は“人は一人じゃない” ことを思い出させてくれる。

妻を亡くした90歳の男性が、路線バスのフリーパスを利用してイギリス縦断の旅に出るロードムービー。道中さまざまな出会いやトラブルを経験しながら、妻との思い出の地を目指す主人公の姿が描かれる。メガホンを取ったのは『ウイスキーと2人の花嫁』などのギリーズ・マッキノン。主人公を『ターナー、光に愛を求めて』などのティモシー・スポールが演じ、バーリ国際映画祭で最優秀主演男優賞を受賞したほか、『ダウントン・アビー』シリーズなどのフィリス・ローガンらが共演する。

STORY

最愛の妻メアリーに先立たれた90歳のトム・ハーパーは、路線バスのフリーパスを使ってイギリス縦断の旅に出る。長年暮らした家を離れ、妻と出会った思い出の地を目指すトム。道中さまざまな人たちと出会い、トラブルに巻き込まれるが、メアリーと交わした約束を胸に旅を続ける。

 

2021年/イギリス/86分
監督:ギリーズ・マッキノン
原題:The Last Bus
出演:ティモシー・スポール/フィリス・ローガン/他
配給:HIGH BROW CINEMA

上映場所 ソレイユ・2(地下)
上映期間 8/19(金)~9/1(木)
8/19(金)~8/25(木) 時間未定
8/26(金)~9/1(木) 時間未定

 

 

(C)Last Bus Ltd 2021

© 2022 ソレイユ