Featured Video Play Icon

『15年後のラブソング』【7/17~】

2020/06/03

ある日、一通のメールが違う明日を連れてきた---

仕事もある、恋人もいる。これからも同じ毎日だと思っていた。
イギリスの港町サンドクリフとアメリカのニュージャージー州の田舎町。
海を隔てた遠く離れた二つの町から始まった、不思議な三角関係はいかに?!
新しい人生に一歩を踏み出す、悩める大人たちへのラブソング

解説

「アバウト・ア・ボーイ」「ハイ・フィデリティ」などで知られるイギリスの人気作家ニック・ホーンビィの同名小説を実写映画化したラブストーリー。イギリスの港町サンドクリフ。博物館で働く30代後半の女性アニーは、長年一緒に暮らす腐れ縁の恋人ダンカンと平穏な毎日を送っていた。そんなある日、彼女のもとに1通のメールが届く。送り主はダンカンが心酔するミュージシャンで、90年代に表舞台から姿を消した伝説のロックスター、タッカー・クロウだった。伝説のミュージシャンを「恋人までの距離」のイーサン・ホーク、ヒロインのアニーを「ピーターラビット」シリーズのローズ・バーン、アニーの恋人ダンカンを「ソウルガールズ」のクリス・オダウドがそれぞれ演じる。

 

2018年/アメリカ・イギリス合作/97分
監督:ジェシー・ペレッツ
原題:Juliet, Naked
出演:ローズ・バーン/イーサン・ホーク/クリス・オダウド/アジー・ロバートソン/他
配給:アルバトロス・フィルム

上映場所 ソレイユ・2(地下)
上映期間 7/17(金)~7/30(木)
7/17(金)~7/23(木) ①12:30  ②17:00
7/24(金)~7/30(木) ①11:45  ②15:35

 

(C)2018 LAMF JN, Ltd. All rights reserved.

Copyright© ソレイユ , 1948-2020 All Rights Reserved.