『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ』【12/3~】

2016/09/23

コリン・ファース × ジュード・ロウ  絶頂期を迎えた2人の名優が初共演!

カリスマ編集者と天才作家
名作誕生の裏側に隠された、友情と闘いを描く感動の実話。

『キングスマン』(15)のスパイから、『英国王のスピーチ』(10)の吃音の英国王まで、彼に演じられない役は存在しないと思わせる名優コリン・ファース。『シャーロック・ホームズ』(09)が世界的に大ヒットし、実力と高い人気を誇るジュード・ロウ。祖国イギリスとハリウッドを自在に行き来し、世界中の観客を魅了する二人の名優が夢の初共演。コリンとジュードが演じるのは、「この世に書物ほど大切なものはない」と、卓越した審美眼と献身的な姿勢で作家を支えたカリスマ編集者パーキンズと、彼が天才と惚れ込んだ若き天才作家トマス・ウルフ。文学に全てをかけた実在の二人を圧倒的な存在感で熱演している。主演の二人の他にも、ハリウッドきっての演技派俳優が集結。ウルフを奪われるのではないかと、パーキンズに敵意を燃やすウルフの愛人アリーンにはニコール・キッドマン、フィッツジェラルドにはガイ・ピアース、パーキンズの妻ルイーズにはローラ・リニー、ヘミングウェイにはドミニク・ウェストが豪華共演。トニー賞受賞のイギリス演劇界の鬼才マイケル・グランデージが満を持して初メガホンを取り、アメリカ文学黄金期を魅力的に再現した。

ストーリー

ある日、編集者パーキンズの元に無名の作家トマス・ウルフの原稿が持ち込まれる。彼の才能を見抜いたパーキンズは、感情のままに、際限なく文章を生み出すウルフを支え、処女作「天使よ故郷を見よ」をベストセラーに導く。そして更なる大作に取りかかるふたりは昼夜を問わず執筆に没頭。パーキンズは家庭を犠牲にし、ウルフの愛人アリーンはふたりの関係に嫉妬し胸を焦がす。やがて第二作は完成し、またも大ヒット。その一方で、ウルフはパーキンズ無しでは作品を書けないという悪評に怒り、二人の関係に暗雲が立ち込める。果たして、立場を超えて生まれた二人の友情の行く末はー?

 

73e736bc3c79ba4f2016年/ イギリス・アメリカ合作 /104分/
原題:Genius
監督:マイケル・グランデージ
出演:コリン・ファース/ジュード・ロウ/ニコール・キッドマン/ガイ・ピアース/ローラ・リニー 他
配給:ロングライド    

 

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 12/3(土)~12/16(金)
12/3(土)~12/9(金) ①14:30 ②18:45
12/10(土)~12/16(金) ①16:45

[margin_5t](C)Genius Film Productions Limited 2015

© 2022 ソレイユ