公開終了
2018/03/01

『ウイスキーと2人の花嫁』【4/21~】

ナチスによるロンドン空爆が激しくなる時代、英国の美しい小さな島に舞い降りた奇跡の実話

ナチス・ドイツによるロンドン空襲が激しさを増す第二次世界大戦中、人々にとって”命の水”であるウイスキーが枯渇してしまっていた時代に、スコットランドのエリスケイ島沖で大量のウイスキーを積んだ貨物船SSポリティシャン号が座礁した事件の実話を基に描いた物語。
原作は英国人作家コンプトン・マッケンジーが1947年に発表した小説「Whisky Galore」(意味:たっぷりのウイスキー)。
1949年に初映画化され、名作として多くの人々から愛され続けてきた。
待望のリメイクとなる本作は、少年時代からオリジナル版のリメイクを夢見ていた1人のプロデューサーの熱意により10年の歳月をかけて製作された作品である。
SSポリティシャン号に乗船していた士官候補生や座礁した船をいち早く発見した人物など、事件を直接知る人々への丁寧な取材に時間を費やし、まるでウイスキーを熟成させるかのように完成された。
全編スコットランドでロケが敢行され、当時の面影を残す17世紀に建てられた歴史的建造物など、スコットランドの名所をはじめとした貴重なロケーション撮影による美しい映像にも注目である。

ストーリー
思いがけない落し物が奏でる”結婚狂騒曲”

ナチスによるロンドン空爆が激しさを増す第二次世界大戦中のスコットランドのトディー島。
島民たちがこよなく愛するウイスキーの配給が止まってしまい、皆完全に無気力に陥っていた。
島の郵便局長ジョセフ(グレゴール・フィッシャー)の2人の娘はそれぞれの恋人との結婚を望んでいたが、周囲から「ウイスキー無しじゃ結婚式はムリ!」と猛反対されていた…。
そんな時、NY行きの貨物船が島の近くで座礁。
沈没寸前の船内には、なんと5万ケースものウイスキーが積まれていた!
「これはきっと神様からの贈り物に違いない!」島民たちは禁制品のウイスキーを秘かに“救出”しようとする・・・。

2016年/ イギリス/ 98分
原題: Whisky Galore
監督:ギリーズ・マッキノン
出演:グレゴール・フィッシャー/ナオミ・バトリック/エリー・ケンドリック/エディ・イザード/ショーン・ビガースタッフ 他
配給: シンカ 

上映場所 ソレイユ・2(地下)
上映期間 4/21(土)~5/4(金)
 4/21(土)~4/27(金) ①10:20 ②17:20
 4/28(土)~5/4(金) ①12:30

(C)WhiskyGaloreMovieLimited2016