『殺人者の記憶法』【2/10~】

韓国のベストセラー小説の映画化

「監視者たち」「ソウォン 願い」「シルミド SILMIDO」など数々の作品で韓国を代表する名優ソル・ギョングが、アルツハイマーのために記憶があいまいな元連続殺人犯を演じ、「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」「パイレーツ」のキム・ナムギル扮する新たな連続殺人犯との対決を描いたミステリーサスペンス。
かつて連続殺人を犯した獣医のビョンスは、いまはアルツハイマー病に侵され、記憶がおぼろげになっていく日々を送っていた。
あやふやになる記憶への対処のため毎日の出来事を録音する習慣がついていたビョンスは、ある日、偶然出会った男テジュの目つきに、テジュが自分と同じ殺人犯であるという確信を抱く。
やがてテジュはビョンスのひとり娘ウンヒのそばをうろつくようになり、ビョンスはひとりでテジュを捕らえようとするのだが……。

2017年/ 韓国/118分/
監督:ウォン・シニョン
出演:ソル・ギョング/キム・ナムギル/キム・ソリョン/オ・ダルス 他
配給: ファインフィルムズ

 

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 2/10(土)~2/23(金)
 2/10(土)~2/16(金) 時間未定
 2/17(土)~2/23(金) 時間未定

(C)2017 SHOWBOX AND W-PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.