『スイス・アーミー・マン』【11/18~】

かつてない友情の物語にあなたはきっと、涙する。

2016年のサンダンス映画祭で最優秀監督賞を受賞し、シッチェス・カタロニア国際映画祭では作品賞&主演男優賞のW受賞、そしてヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭では観客賞を受賞!!その他、数々の映画祭で注目を浴び、話題をさらった『スイス・アーミー・マン』が日本上陸!いよいよ奇想天外な青春・サバイバル・アドベンチャーへ出発だ! 前代未聞の主役・死体のメニーを演じるのは『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフ。
無人島で遭難してしまった青年ハンクに『ルビー・スパークス』、『プリズナーズ』など個性派演技で定評を得ているポール・ダノ。ハンクが思いを寄せる女性サラを『10 クローバーフィールド・レーン』での演技が高評価だったメアリー・エリザベス・ウィンステッドが演じる。スパイク・ジョーンズやミシェル・ゴンドリーと同じくMVディレクターを経て映画監督デビューを果たしたダニエルズ(ダニエル・シャイナート、ダニエル・クワン)が独特の映像美と躍動感溢れる音楽で観るものを魅了する!!

ストーリー

君となら、きっと生きて帰れる。

無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。ハンクは、その死体からガスが出ており、浮力を持っていることに気付く。まさかと思ったが、その力は次第に強まり、死体が勢いよく沖へと動きだす。ハンクは意を決し、その死体にまたがるとジェットスキーのように発進!様々な便利機能を持つ死体の名前はメニー。苦境の中、死んだような人生を送ってきたハンクに対し、メニーは自分の記憶を失くし、生きる喜びを知らない。「生きること」に欠けた者同士、力を合わせることを約束する。果たして2人は無事に、大切な人がいる故郷に帰ることができるのか──!?

2016年/ アメリカ / 97分/
原題: Swiss Army Man
監督:ダニエル・シャイナート/ダニエル・クワン
出演:ポール・ダノ/ダニエル・ラドクリフ/メアリー・エリザベス・ウィ/ンステッド 他
配給: ポニーキャニオン 

 

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 11/18(土)~12/1(金)
11/18(土)~11/24(金) 時間未定
11/25(土)~12/1(金) 時間未定

(C)2016 Ironworks Productions, LLC.