公開終了
2017/08/26

『いつも心はジャイアント』【10/28~】

観た人の心に寄り添い、魂を揺さぶり続けるーー
スェーデン・アカデミー賞《作品賞》含む最多受賞の感動作。

難病を患いながら母を想い、未来を夢見た。北欧から届いた最も純粋な愛の物語。

2016年スウェーデンでもっとも感動を呼んだ話題作が遂に日本公開。本作は、難病を患いながら懸命に生きる青年リカルドの姿をリアリティー溢れるドキュメンタリー・タッチで捉えつつ、障害のため話すことが困難な彼の心象風景を、巨人と美しいスェーデンの風景を交えた独特な映像美で描く、珠玉の人間ドラマ。そのラストは、余韻と共に胸へと刻まれ、リカルドの純粋な想いは、生きていることの美しさと逞しさを教えてくれる。監督は、本作が長編デビューとなるヨハネス・二ホーム。自身の経験を基に難しい題材に挑み、世界で絶賛される感動作を生み出した。

【ストーリー】

頭の骨が変形する難病を患う青年リカルドには父がなく、精神を病んだ母は自分とは別の施設で過ごしている。また、特異な見た目のせいで差別を受け続けてきたことで、いつしか自分が巨人になった不思議な世界を空想するようになっていた。そんなある日、ふとしたきっかけでペタンクという球技を知ったリカルドは、練習仲間との触れ合いを通じて変化していく。ペタンクの大会で優勝すれば、いまは会えない母にも元気を与え、一緒に暮らすことができると考えたリカルドは、ペタンクに打ち込んでいく。

2016年/スウェーデン・デンマーク合作 /90分/
原題:Jatten
監督:ヨハネス・ニホルム
出演:クリスティアン・アンドレン/ヨハン・シレーン/アンナ・ビエルケルード/リンダ・フェイス 他
配給:ブロードメディア・スタジオ

上映場所 ソレイユ2(地下)
上映期間 10/28(土)~11/10(金)
10/28(土)~11/3(金) ①10:45 ②16:30
11/4(土)~11/10(金) ①14:50

(C)2016 Garage Films SE .ALL RIGHTS RESERVED.