公開終了
2017/06/07

『怪物はささやく』【8/26~】

英文学の最高傑作を『パン図・ラビリンス』の製作スタッフが映画化!
孤独な少年と怪物の魂の駆け引きを描く感涙のダークファンタジー

原作は、カーネギー賞作家2人による移植の“コラボ”作。47歳の絶頂期にこの世を去ったイギリスの作家シヴォ―ン・ダウドの未完の遺作を、パトリック・ネスが引き継いで完成。英国史上初のカーネギー賞とケイト・グリーナウェイ賞のW受賞という快挙を果たし、世界中でベストセラーを記録した。この物語の魅せられた『パンズ・ラビリンス』のプロデューサーが、『インポッシブル』で高く評価され、『ジュラシック・ワールド』の最新作も手掛けるJ.A.パヨナを監督に起用。フェリシティ・ジョーンズ、しがにー・ウィバーららの演技派が、コナ―役の申請ルイス・マクドゥーガルを支え、名優リーアム・ニーセンが怪物の声とモーションキャプチャーを演じる。

ストーリー

13歳の少年コナーは、難しい病を母親と2人で裏窓から協会の墓地が見える家に住み、毎夜悪夢にうなされていた。ある夜、コナーのもとに怪物がやって来て告げる。「今から、私はお前に3つの【真実の物語】を話す。4つ目の物語はお前が話せ。」しかも怪物は、コナーが隠している“真実”を語れと迫るのだ。頑なに拒むコナー。しかし、コナーの抵抗など意にも介さず、その日を境に夜ごと怪物は現れ物語の幕が上がる――。

2016年/ アメリカ・スペイン合作 /109分/
原題:A Monster Calls
監督:J・A・バヨナ
出演:ルイス・マクドゥーガル/フェリシティ・ジョーンズ/シガニー・ウィーバー/トビー・ケベル/リーアム・ニーソン 他
配給:ギャガ    

 

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 8/26(土)~9/15(金)
8/26(土)~9/1(金) ①12:25 ②17:15
9/2(土)~9/8(金) ①11:30 ②18:35
9/9(土)~9/15(金) 時間未定

(C)2016 APACHES ENTERTAINMENT, SL; TELECINCO CINEMA, SLU; A MONSTER CALLS, AIE; PELICULAS LA TRINI, SLU.All rights reserved.