公開終了
2017/04/18

『ノー・エスケープ 自由への国境』【6/17~】

正体不明の襲撃者。
水なし、武器なし、逃げ場なし。
希望はあるか?

『ゼログラビティー』の原点となった、極限のサバイバル・エンタテイメント!

2017年1月25日、「アメリカ―メキシコ間の国境に壁を作る」という大統領令に署名がされた。トランプ政権発足により、全世界から注目を浴びている2国間の移民問題。本作では主人公のモイセスがアメリカにいる家族に会うために不法入国を試みる。不法移民たちが乗り越えようとする“国境”は砂漠にひかれた有刺鉄線。その全長3,152㎞の国境にまさに今壁が建設されようとしている。拍子抜けするほど簡単に入国を果たす不法移民たちが、突如正体不明の襲撃者に発砲される。現実にも、不法移民の流入を「侵略」と観る退役軍人らが自警団を結成し、重武装で警備している実態がある。本作は単なるサバイバル・エンタテイメントではなく、“実際に今起きている可能性がある”現実世界とリンクした作品。我々が想像もつかないアメリカとメキシコの国境をリアルに描き出す今観るべき一作となっている。

ストーリー

メキシコとアメリカの間に広がる砂漠の国境地帯を、モイセスら15人の不法移民たちが越えようとしていた。そこへ突如として銃弾が撃ち込まれ、仲間の1人が犠牲になってしまう。摂氏50度という過酷な状況の中、水分も武器も通信手段も持たない彼らは、生き残りをかけて壮絶な逃走劇を繰り広げる。

2015年/ メキシコ・フランス合作 /88分/PG12
原題:Desierto
監督:ホナス・キュアロン
出演:ガエル・ガルシア・ベルナル/ジェフリー・ディーン・モーガン/ 他
配給:アスミック・エース    

 

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 6/17(土)~6/30(金)
6/17(土)~6/23(金) ①16:00 ②19:45
6/24(土)~6/30(金) ①11:25 ②17:25

(C)2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.