『君のまなざし』【5/20~】

これは、夢か?現実か?
愛と憎しみ、生と死、天使と悪魔、
そして千年の時空──。
めくるめく”渾沌”の中で、
その瞳だけが答えを知っていた。

幸福の科学第11作目は、長野の美しい高原にたたずむペンションを舞台にしたスピリチュアル・ミステリー。楽しいはずの夏休みが一転し、バイト生活をはじめた3人を次々と奇妙な出来事が襲う。時空を行き交う壮大な展開の中で、家族の絆、友情や恋心、そして生と死といった普遍的なテーマが描き出され、不思議な感動を呼び起こす。

 主人公・健太役には梅崎快人、あかり役には水月ゆうこ、そして朝飛役には大川宏洋と、ニュースター・プロダクションの新人3人が、神秘的な役どころを初々しくも真摯に表現。脇を固めるキャストには、手塚理美、黒沢年雄、黒田アーサーといった実力派が揃い、重厚感を醸し出している。さらに、大川宏洋ニュースター・プロダクション代表が、総合プロデューサー、脚本、俳優、主題歌歌唱の4役で参画。その独特の世界観を、多くのヒット作品を手がけた赤羽博監督が見事に構築し、迫力満点の感動作が誕生した。

【ストーリー】

夏休みに、健太と朝飛とあかりの3人は、長野のペンション「たちばな」で、住み込みのバイトをはじめた。ある夜、不思議な現象に見舞われた健太は、この館に重大な秘密が隠されていたことを知る。真相を探っていく健太とあかり……。そのとき、「霊界の門」が開き、「この世ならざる者たち」が姿を現そうとしていた。

 

2017年/日本 /114分
監督:赤羽博
出演:梅崎快人/水月ゆうこ/大川宏洋/手塚理美/黒沢年雄 他
配給:東京テアトル

上映場所 ホールソレイユ(4F)
上映期間 5/20(土)~6/16(金)
5/20(土)~5/26(金) ①9:50 ②14:35 ③19:20
5/27(土)~6/2(金) ①9:50 ②14:25※  ③18:55
※27(土)~29(月)日本語字幕付
6/3(土)~6/9(金) ①12:25※ ②19:10
※3(土)~5(月)日本語字幕付
6/10(土) ①11:35※日本語字幕付  ②18:45
※①上映終了後「水月ゆうこ氏」舞台挨拶有
6/11(日)~6/16(金) ①11:45※ ②18:30
※①の回は日本語字幕付
6/17(日)~6/23(金) ①13:45
6/24(日)~6/30(金) ①13:15※日本語字幕付き

(C)2017 NEW STAR PRODUCTION